2006年08月30日

通貨について、今一度考えて見ました。

日本の自国通貨は、円ですね。このように、通常、国々は自国通貨を使用しています。
しかしながら、その通貨は、自国内で流通されるだけで、国外で取引することは
ありません。

そのため、通貨を交換する必要があるのですが、ほとんどがUSドルとの交換が
行われています。
しかしながら、国の中にも歴史があり、経済力をもった通貨は、国外で直接取引が
なされています。

このような通貨主要通貨といい、外国為替市場で取引が行われています。
一般的な主要通貨としては、USドルユーロ日本円英国ポンドスイスフランです。

これ以外の通貨として、カナダドルオーストラリアドルニュージーランドドル
中国元などが取引されています。

基軸通貨としては、USドルが国際間の貿易決済に使用されており、各国の中央銀行
外貨準備として保管しています。

スポンサードリンク

posted by イッチー at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | 経済事情
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22677585

この記事へのトラックバック

スプレッド
Excerpt: オフショア市場
Weblog: 初心者への提言、外国為替FXの基礎知識
Tracked: 2006-08-30 11:23

スイスフラン
Excerpt: スイスフランは金価格が上昇するときも買われる傾向がある。
Weblog: 初心者への提言、外国為替FXの基礎知識
Tracked: 2006-09-06 17:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。